おはようございます!

 

本日は穏やかに晴れそうですね。

そして乾燥が続きます。

体調管理にはお互い気を付けていきましょう!

 

そんな今朝ですが、私、4時に目が覚めてしまいました。そこから接骨院の事、治療の事を考え始めて2時間後、6時には気合い入れて起きて早出です( ´艸`)

前橋のひかり接骨院ホームページ

まずは前橋のひかり接骨院ホームページを勉強しながら調整。まずつまずいたのが画像URLの取得。一つ一つ調べながら進めますが、素人なので亀のように遅いです。次に出てきた問題がHTMLとCSSのつなぎ方。

こちら、調べても全然わかりません・・・

そして2時間後・・・

撃沈・・・

 

本当にわからないんですよ。

誰か教えてください。

いや、もう少し頑張ってみます!

わからないことに挑戦していく姿勢を見せていきます!!!

(本当は教えてほしいです!!!)

 

ひかり接骨院の評価法

そして昨日はこちらも変更。

ひかり接骨院の評価シートになります。

こちらは普段皆さんに見せるものではないのですが。

ひかり接骨院の体の評価は何十項目もあり、骨盤、肩甲骨、股関節、膝関節、足関節、姿勢、歩行、動き・・・と永遠に細部まで続いていくわけです。背骨なんか「頸椎」「胸椎」「腰椎」の動きを個別で見ていきます。こんなマニアックなことしている接骨院、群馬にはないと思いますよ・・・ただのマニアなだけなのですが、治療者の自己満足にならないように表現しています。

そしてその情報から「一人一人にあった運動」を作り上げていきます。

私、皆さんが思っている以上にまじめに治療しているんですよ☺

前橋市で行う姿勢の評価

そして昨日はこちらを追加。こちらは姿勢評価で一番有名なものです。なぜ今までこちらの図を入れなかったのか?図が入ることで分かりやすくなり、一番私が助かりました。この姿勢のタイプだけでは終わらないと思いますが・・・今後もひかり接骨院はどんどんバージョンアップしていきたいと思います。

(最近エクセルも使えるようになりました)

 

ザスパクサツ群馬

こちらは決まり次第報告させていただきます。

 

前橋市のたむらや

前橋市のたむらや。

ごちそうさまです。

 

 

それでは本日もよろしくお願いいたします。

いやぁ、本当にPCは難しいです。

HTMLとCSS、なんとなくわかった気になっていました。

なんとかならないものですかね。

とりあえずやれるだけやってみます。

皆さんの中で詳しい人がいればご紹介ください。

そんな本日はこの曲ですね。

 

 

みなさま素敵な1日をお過ごしください。

 

ひかり接骨院のお問い合わせ・住所

ひかり接骨院

群馬県前橋市下沖町94

027-289-2032

ひかり接骨院のお問い合わせ・電話予約

ひかり接骨院住所

ひかり接骨院ホームページはこちらから

ひかり接骨院交通事故施術はこちらから

 

ひかり接骨院院長プロフィール

【認定資格】

  • 道整復師(国家資格登録番号:62060)
  • 日本柔道整復接骨医学会賞 受賞
  • ジャパンアスレチックトレーナーズ協会認定アスレチックトレーナー
  • SAQインストラクター
  • 治療者向けひかり勉強会 主催代表
  • Podiatric Biomechanics Part1Certificate of Compleation
  • Foot Medical Science Workshop-AdvancedCertificate of Compleation
  • World Football Academy JapanBasic Course Periodisation

【所属トレーナーチーム】

  • 前橋高校サッカー部
  • 前橋エコークラブ
  • RhyTHm snowboad shop
  • 武尊牧場スキー場 救護室
  • ほのぼのランニング部
  • 桃の木ナイトウォーキングクラブ
  • 元国士舘大学野球部

 

The following two tabs change content below.
群馬県前橋市のひかり接骨院院長の千木良です。「みなさまの人生が笑顔に変わるような施術」を心がけております。みなさまが笑顔になるためには「健康」が大切で、パーソナルトレーニングにより身体を動かすことも大切で、「ボディメイク」が重要と考えおります。みなさまの健康に貢献できるように、姿勢変化・骨盤矯正・整体・ダイエットのことを勉強し、予防を第一に考えたいと思います。できるだけ痛みがなく変化が出るような施術をしていきたいと考えております。また、「交通事故によるむち打ち施術」についても詳しいので何でもお気軽にご相談ください。よろしくお願いいたします。

最新記事 by 千木良 亮介 (全て見る)