おはようございます!

 

今週もはじまりましたね。

今朝もとても寒いです。

気合い入れていきましょう!

 

本日、ここからがひかり接骨院の週末レポートです。

昨日はスノボへ行くつもりでしたが、渋川のアイスクライマーの方から「滑ってる場合じゃない、走りましょう!」と連絡をもらい、山の天候のタイミングなども良い感じではなさそうなのでマラソントレーニングへ行ってきました!

 

 

前日の急なタイミングでしたが、素敵な仲間が集まりました。

 

 

3時間走を考えていましたが、4時間近く走ることに。とっても疲れましたが、仲間がいると楽しく走れます。1人ではこのトレーニングはかなりきびしいと思います。ありがたいですね!

 

みんなで記念撮影をパシャリ。

結果、渋川市役所まで行くことに。渋川まで遠かったです。前橋渋川シティーマラソンの試走のようになりました。とっても疲れたです。

今年は冬も走っていますので気合いが違います!体力も違うと思います。今年こそサブ3を目指したいと思います。

そして長谷川恒男杯(神々の山嶺で有名)というトレイルランニングの大会にも出場し、絶対完走してきます。

 

 

そして昨日は、走っているときに思いつき「ランニングフォーム」を撮ることに。走り方はみんな違ってみんな良い。何か聞いたときのある言葉です。個性はあるので「良い」「悪い」ではなくまずは「知る」事が大切だと考えています。そこから変えるのか、変えないのかは決めていきます。そして再確認していくのがベストと考えます。まずは知らないと再確認も出来ません。そういう意味では自分も撮ってもらうべきでした。反省。

自分は職業病ですので、普段から歩いている人の歩き方や動き方を動作分析してしまう癖があります。そしてそこから筋肉のバランスを考えています。その筋肉のバランスや癖は良い悪いではないので、聞かれない限り言わないようにしていますが。ですが完全に職業病だと思います(*^O^*)考えているのが楽しいんです。

そんな感じでランニングフォームのチェックも行いました。

昨日もみなさまありがとうございました!

また走りましょう~!

 

 

 

そして、土曜日のひかり接骨院ブログで骨折の症例を書いたのですが、自分の師匠は「骨折の神様」でした。そんなことを考えていて、福島先生の事思いだし調べていたらAmazonで福島先生の書籍が出てい来ました。

 

 

1980年!

自分が1歳の時に書籍を出していたわけです。レベルの違いをこういったところで感じさせてくれます。またキネシオテーピングは福島先生が、日本に持ってきたとか言う話も聞いたことがあります。キネシオテーピングの書籍も出していますしね。すごいな、とただ思いましたので書かせていただきました。

 

 

 

それでは本日もよろしくお願いいたします。

寒いですね。

みなさまお体にはお気をつけてください。

 

みなさま素敵な1日をお過ごしください。

 

ひかり接骨院

群馬県前橋市下沖町94

027-289-2032

 

ホームページはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
群馬県前橋市のひかり接骨院院長の千木良です。「みなさまの人生が笑顔に変わるような施術」を心がけております。みなさまが笑顔になるためには「健康」が大切で、パーソナルトレーニングにより身体を動かすことも大切で、「ボディメイク」が重要と考えおります。みなさまの健康に貢献できるように、姿勢変化・骨盤矯正・整体・ダイエットのことを勉強し、予防を第一に考えたいと思います。できるだけ痛みがなく変化が出るような施術をしていきたいと考えております。また、「交通事故によるむち打ち施術」についても詳しいので何でもお気軽にご相談ください。よろしくお願いいたします。

最新記事 by 千木良 亮介 (全て見る)